· 

社会保険労務士の独占業務

社会保険労務士の独占業務

社会保険労務士は、労務に関するプロであり、独占業務としては社会保険の手続きに関する書類や、労働保険に関する書類、これらの書類の作成と、提出が独占業務とされています。また、その他にも、就業規則の作成や、提出等が上げられます。近年、ブラック企業、ブラックバイト等と言うワードも目立つようになり、労働に関するトラブルが増えてきている為、社会保険労務士と言う士業は欠かせない業務を行う方々にもなってきていますね。