· 

上司の“マネジメント能力”が問われる日本人の有給休暇事情

◆3年連続有給休暇取得率最下位のニッポン!

旅行サイトのエクスペディアの調査によると、調査19か国中三年連続で有給休暇取得率最下位とのことです。

詳細を見てみます。

・取得率は50%

・53%は休日不足を感じていない

・50歳以下の6割は“上司が休んでいない”から有給休暇を取り難いと感じている

・自分はより多くの有給休暇をもらうべきだと回答したのは53%と最下位

・上司が有給休暇の取得に協力的と答えたのは43%と最下位

・有給休暇取得に罪悪感を感じる日本人は58%と第一位

・出張に有休休暇をプラスしたことがない人は79%と第一位

・短期休暇を複数回取得した人の割合は43%と第一位

 

*上司が率先して有給休暇を取得して、有給休暇を取得しやすい雰囲気をつくり、かつ長期のバケーションも可能にするマネジメント能力が上司には求められる結果になりました