· 

チームワークにはWin-Winが必要

最近流行りのエンパワーメント組織(代表例は星野リゾートやリッツカールトンホテル)ですが、和訳するとエンパワーメントは“権限委譲”になります。

■エンパワーメントの前にはチームワークが必要であり、チームワークにはWin-Winが必要

チームワークとは何でしょうか?

チームワークとは、「個々人がそれぞれの役割に対して義務と責任を果たすことです」。

そう、義務と責任を果たすということは権限や裁量を与えること。

権限や裁量を与えるには、相互の信頼が必須となります。

相互の信頼とはWin-Winになるということです。

■職場内でのWin-Winとは何でしょう?

相互利益といてもピンときませんよね。

もっとシンプルに考えたらいいんです。

それは「会社(社長)の目標達成に社員個々人の目標を統合して叶えていくことです」。

いわゆる、企業の理念やビジョンを共有しつつ、その理念やビジョンの中で自分の職業人生を送るということです。

働く動機は千差万別です。

しかし、企業の目標共有がバラバラでは困りますよね?

会社と社員のWin-Win実現に最も必要なのは社長やリーダーの言行一致です。

言行一致とは即ち誠実であることであり、誠実であることとは、一貫性があるということです。

言っていることとやっていることは一致していますか?