· 

31/52 眠れる自分自身を味方につける!

【心の姿勢】は、人生という道を歩くうえで常に明暗を分けます。

積極的であるか、消極的であるかによって周囲に友好的協力関係を築けるか否か、望み通りの環境をつくり出せるか否か、敵対関係をつくり出すか否かを決してしまうからです。

・積極的(建設的・肯定的・能動的)⇔消極的(否定的・受動的・引っ込みがち)

【心の姿勢】は、その人の生き方とか、成功、交友関係、厚生への貢献度etc.を大幅に左右してしまうのです。

■心の姿勢をコントロールする方法

  1. 燃えるような願望を持つ
  2. 積極的な心の姿勢を持つ
  3. 肯定的な自己説得(自己暗示)をする
  4. 日々、感謝をする

自分に成功する素質があることに気づくか否か、それが勝敗の分かれ目です。

自身の心の中には、【眠れる巨人】が居る。その巨人は、貴方が出す指令全てに忠実に従う。

朝、目が覚めて、自分が成功への道を歩んでいることに気が付いたとき、あなたは自分に大成功を収める素質があったことを、何故もっと早く発見しなかったのだろうと、不思議に思うことだろう。

【我こそは、我が運命を支配する主人なり。我こそは、我が心を指揮する船長なり。】(ウィリアム・ヘンリー)