· 

対人関係の極意

■対人関係の極意

一日一話の6月16日の日を捲っていたら「7つの習慣」と「論語」に関連することが載っていたので併せて記載します。

「7つの習慣」には元国連事務総長ダグ・ハマーショルドの“大勢の人を救おうと一生懸命に働くより、一人の人間のために自分の全てを捧げるほうが尊い”の言葉がありました。

「論語」には、“政治は寛大すぎると人民は権力者を侮るが”、締め付けすぎると人民の生活が立ちゆかなくなる。故に、寛大な政治を行いつつバランスを取る必要がある”という政治の要諦が述べられています。

今日の仏教説話のテーマは「目の前の人や物を大切にできているか?」です。

喜怒哀楽の感情を殺して、目の前で困っている人が知らんぷりしたり、他人の成功を祝福ではなく僻んでみたり、他人の陰口を叩いたり、自分以外の他人をバカにしたりするような人が上手くやれるわけないですよね?

#顧客満足度 を謳いながら #従業員満足度 に無頓着な経営者や管理職は多いです。貴社の業績悪化の要因は #マネジメント にあるのかもしれませんよ。 人として当たり前のことが出来る人でありたいですね。