· 

血液透析について

【血液透析について】

昨日は北信総合病院でシャントを作ってから概ね二週間が経過したので、シャントの成長具合の診断も兼ねての飯綱病院の定期診察でした。

結果は、北信の先生の見立て通り、私は生まれ持った血管が細いので成長が思わしくなく、予定より二週間早めて試しで来週金曜日に人工透析を行うことに。

結果次第では、人工血管を埋め込むバイパス成形の再手術ということになるそうです。

そしたらまた今月中に緊急オペとなります。

人工透析はいわゆる難病指定になりますので、来週には役場にもいかないとなりません。

気を付ける合併症としては「低血圧」「筋肉痙攣」「動脈硬化」「脳梗塞」「心不全」「感染症」「末梢動脈疾患」「便秘」「痒み」「腎性骨症」etc.。

それに付随して私は原因である「糖尿病」も管理しなければなりません。

私は、障害者手帳1級となり、年金は最低でも2級となり、特定疾病と更生医療の対象者となりました。

世間の皆様には感謝しかありません。

最早、私に残された時間は短いのも致し方ありません。

故に最期まで私にできる形での社会貢献を私にさせてください。