· 

なぜ上に立つ者には“品性”も求められるのか?

Hill's Message 9月2日

 【 明確な目標を設定する 】

 


 正直と勤勉であることは  素晴らしい特質ですが  それを明確な目標と結びつけなければ  成功することはできません。
 品性は、  成功するための重要な要素で  リーダーシップには欠かせないものです。  しかしそれが  積極的な方向に向けられない限り  品性だけで成功を  確実に手に入れることはできません。  立派で尊敬するに値する人たち  つまり、人格者と言われる人たちも  人生の明確な目標を持ち、  そこに向けて自発的かつ熱心に  エネルギーを注ぐことによって  素晴らしい結果を生み出すことができたのです。 “ 人生の目標 ”と“ 優れた品性 ”は  強力な組み合わせなのです。


*ヒル博士に限らず、コヴィー博士や他の成功哲学を記した偉人達も異口同音に上に立つ者=リーダーには品性も求められると言います。
品性とはなにか?
品性=道徳的基準から見た、その人の性質。人格となっています。
では道徳とは?
道徳=人々が善悪を弁えて正しい行為をなすために、守り従わねばならない規範の総体。倫理。
倫理=人として守り行うべき道。正邪や善悪の判断に於いて普遍的な規準となるもの。道。
道=物の道理、ことわり、人として踏まねばならぬとされる行動の筋道。

ヒル博士の唱える #成功の定義 には、 #他人の権利をおかさず、 #社会正義に反しない者 という条件がある。つまり、どんなに稼いでいようと #アコギ で #意地汚く #法を犯す #人の道 外れたような者は早晩失脚するということです。